Aucklandグルメ

【NZ McDonald’s】ニュージーランド限定バーガーを食べてみた!

こんにちは!
のんびりひつじ(@nzkurashi)です。

のんびりひつじ
のんびりひつじ
あのマクドナルドにニュージーランド限定バーガーがあるってご存知でしたか?

その存在は聞いたことがありましたが、実は今まで1度も食べたことがありませんでした…!

そろそろニュージーランド限定バーガーとやらを食べなくては!

…そう急に思い立ち、早速近所のマクドナルドへ行ってきました!

その名は『Kiwi Burger』

キウイバーガーと聞くと、キウイフルーツやニュージーランドの国鳥のキウイ(鳥)を思い浮かべて

えっ…キウイフルーツの入ったバーガーな…の……?!?!(もしくはあの希少な鳥の……)

なんて思ってしまうかもしれませんが、実はこの『Kiwi』とは、ニュージーランド人を意味する愛称で、ニュージーランドのご当地バーガーということでこの名前がついたようです。

(安心してください、入ってないですよ!)

実際に食べてみた

まず箱を開けてみると…

あのおなじみのセサミバンズがお目見えです。

そして箱内には「Made with 100% New Zealand Beef」の文字が。

取り出してみると、いい感じに溶けたおなじみのあの黄色いチーズ、目玉焼き、ビーフパティ、レタス、トマトと…濃い赤色の何かが見えますね…

オープン!

(※なんだかあまりきれいに撮影できずにすみません…。あくまでも、ありのままをお伝えしたかった限りです…。)

刻まれたレタスの中に、見えますでしょうか?

バンズの上側に付いている赤黒いものの正体は…

ビートルートという野菜です!

この見た目とは裏腹に、優しい甘さを感じる野菜です。

ニュージーランドのスーパーでは、野菜コーナーで生のものや、水煮缶になったものも手軽に買うことができます。

栄養価も高く、ニュージーランドでは広く親しまれている野菜ですが、日本で見かけることはなかなか少ないのではないでしょうか?

では、そんなビートルート入りのハンバーガーの気になるお味はというと…

普通に美味しい!

ですが…ビートルート自体のお味はあまり強くないので、ビートルートをメインと考えてしまうと「まあ普通かな」くらいが正直な感想です。

ちょっと待った!私的Kiwiバーガーのオススメポイント

しかしながら、ここで気づきました!このバーガーの中の別の主役の存在を…!

それは…このバーガーの中でも存在感抜群な目玉焼きです!!!

このバーガーはNZマクドナルドで食べられる、唯一の「目玉焼きが入っているハンバーガー」です!(※朝マックメニューは除く)

 

はい、そうです!この時期、日本のみなさんが毎年楽しみにしているものと言えば、そう、

\月見バーガー/ですよね!!!

しかし残念な事に、ニュージーランドではその月見バーガーを食べることはできません…悲

でも、月見バーガーが無いならKiwiバーガーがあるじゃないか!!

ビーフパティに黄色い濃厚チェダーチーズ、そしてぷるぷるたまごの組み合わせは、あの秋の日の味を思い出させてくれました。

しかも、現在はこのKiwiバーガーはレギュラーメニューになっているため、時期を選ばず1年中楽しむことができます!

ニュージーランドで月見バーガーが恋しくなったら、Kiwiバーガーを食べてみるのもアリだと思います!

 

というわけで、ニュージーランドを訪れた際には、是非1度はこの限定バーガーを味わってみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
アバター
のんびりひつじ
東京のオフィスで数年間会社員として働くが、2018年からワーキングホリデーでニュージーランドへ。ニュージーランドでの生活がすっかり気に入り、現在は永住権に挑戦中。毎日のんびりマイペースに暮らしています。